葉酸サプリの口コミ

ベジママの口コミと評判。効果を購入して試しました。ピニトール成分が素晴らしい

ベジママ
「葉酸サプリ ベジママを購入しようか迷っているけど評判はどうなの?」

「ベジママって実際効果あるの?」

「ベジママっておすすめできる?」

なんてあなたは思ってはいませんか?
葉酸サプリのベジママはとても人気があるサプリメントですよね。
でも実際の口コミ情報って気になるところだと思います。
今回は実際にベジママを飲んでみました。
これから購入しようとしているあなたの役に立てればと思ってます。

ベジママについて詳しく見てみるならこちらからどうぞ。
【公式】新妊活サプリメント『ベジママ』

葉酸サプリ「ベジママ」

ベジママが選ばれる理由

・厚生労働省が推奨する合成葉酸400µgを配合
・葉酸サプリメントのなかでピニトールを唯一配合
・葉酸の働きを助けるビタミンを配合
・体に優しいルイボス茶抽出物を配合
・妊活に特化した葉酸サプリメントである
・定期購入が解約しやすく、気軽に始められる
・効果が得られなければ全額返金してもらえる

ベジママの特徴・おすすめ点

ベジママは、妊娠を望んでいる方の「ママ活を応援する」というコンセプトの商品で、妊活をしている方が求めている成分に特化しています。
そのため、妊娠したあとにしっかり摂るべきカルシウムや鉄分などは含まれていませんが、葉酸をはじめとするビタミンB群やビタミンC、ビタミンEなどを十分に摂ることができます。
厚生労働省が推奨するモノグルタミン酸型葉酸、いわゆる合成葉酸を400µgしっかり配合しているうえ、ピニトールという今話題の成分を配合した日本で唯一の葉酸サプリメントです。
葉酸やピニトールの他にも、葉酸の働きを助けるビタミンB12や妊活に良いとされるビタミンCやビタミンE、さらにはルイボス茶抽出物などを豊富に含有しているので、妊娠を望んでいる方にはぴったりです。
ピニトールが含有されている葉酸サプリメントは他にないので、もしピニトールが配合されたものをお探しなら、ベジママを購入するしかありません。
1位のベルタ葉酸と比べると、1か月あたりの値段は少し高いですが、定期購入する場合の回数の縛りもないので、ピニトールを試してみたい方は一度お試ししてみる価値はあると思います。ピニトールは衛生管理された植物工場で栽培されたアイスプラントを原材料としており、サプリメントはGMP認可工場で作られているため、安全性には問題ないでしょう。

ベジママの注目成分

・ピニトール 260mg

他の葉酸サプリメントには含まれていない成分で、体内でピニトールから生成されるカイロイノシトールは、不妊の原因のひとつである多嚢胞性卵巣症候群の改善に効果があるされ、妊活をサポートする成分として近年注目を集めています。
海外ではすでに、多嚢胞性卵巣症候群の疾患さんにピニトールの処方がされるなど幅広く活用されています。
インスリン感受性を高める効果があるため、薬を使って不妊治療をされている方や糖尿病の方など心配な方は医師に相談するとよいでしょう。

・ビタミンB12 20µg

赤血球を作ったり、正常な神経を保つのに必要な栄養素であり、不足すると貧血の症状や神経障害が生じます。
また、補酵素として働き、葉酸の体内での働きを助けてくれる栄養素です。
成人女性の1日あたりの推奨量は2.4µgで、妊婦さんは+0.4µg、授乳婦さんは+0.8µgの付加量が設定されています。
水溶性ビタミンであるため過剰摂取の心配はなく、十分な量が摂取できます。
栄養機能食品としての上限量は60µgですので、他のサプリメントと併用する場合にはこの値を目安にするとよいでしょう。
動物性食品に多く含まれるため、菜食主義者の方や消化器疾患のある方は不足しがちなため、注意が必要です。

・ビタミンC 80mg

抗酸化ビタミンのひとつであり、体を酸化ストレスから守ってくれます。
コラーゲンの合成にも関わっていて皮膚の健康を維持したり、鉄や亜鉛の吸収を助ける働きもあります。
成人女性の1日あたりの推奨量は100mgで、妊婦さんは+10mg、授乳婦さんは+45mgの付加量が設定されています。
ベジママでは一般成人女性の推奨量の80%が摂取できますので、足りない分は食事から摂るようにするとよいでしょう。
授乳婦さんの場合は推奨量の55%程度しか摂取できないため、他の食品やサプリメントなどから積極的に摂るようにしましょう。

・ビタミンE 8mg

ビタミンCとともに抗酸化ビタミンの一種であり、体内の活性酸素を除去する働きがあります。
また、血行を促進し、自律神経のバランスを調整したり、ホルモンバランスを整える働きがあるため、妊娠を望んでいる方にしっかり摂っていただきたい栄養素です。
また、流産のリスクを下げる効果も期待されているため、妊婦さんにも是非摂っていただきたいです。
成人女性の1日あたりの目安量は6mgで、妊婦さんは6.5g、授乳婦さんは7mgとされています。
脂溶性ビタミンのため、過剰摂取に注意が必要ですが、耐容上限量は成人女性で650~700mgですので、サプリメントの重複に注意して、容量を守って利用すれば問題ありません。

・ルイボス茶抽出物 50mg

ルイボスティーは、古くから南アフリカで健康のために飲まれているお茶で、緑茶や紅茶などの茶葉とは異なり、マメ科の植物の葉を乾燥させたものです。
ノンカフェインでミネラルが豊富であるため、子どもから大人まで幅広く利用でき、特に妊娠を望んでいる方に大変人気があります。
抗酸化力が高く、体内の活性酸素を除去したり、ホルモンバランスを整える効果もあるそうです。
薬ではありませんので、効果は個人差がありますが、体質改善を目的に取り入れてみる価値のある成分です。

ベジママを注文してみた(商品の購入方法)

ベジママを購入するなら、定期購入をおすすめします。1か月だけでも定期購入が可能で、効果が得られなかった場合、初めての方には全額返金保証が付いています。
通常購入すると5500円(税別)の商品が、定期購入の場合、初回限定2750円(税別)で、2回目以降は15%引きの4680円(税別)で購入することができます。
送料は、通常購入の場は全国一律500円(沖縄・離島は除く)ですが、定期購入の場合は無料です。数ある葉酸サプリメントと比較しても1か月分5500円は少し高価なものですので、気軽に試してみたい方や、続けられるか不安な方にとって、初回が半額なのは大きいですよね。
定期購入の解約はいつでも可能なので、1回だけ購入してみたい方でも定期購入で注文するとよいと思います。
他の葉酸サプリメントのなかには、定期購入の場合には回数の縛りがある場合があるので注意が必要ですが、ベジママは解約したい場合には、次回発送日の2営業日前までに電話で連絡するだけです。
WEBでの購入方法もシンプルで分かりやすかったです。
「今すぐお得な定期ママ活プランに申し込む」をクリックしたら、あとは指示に従ってご自身の情報を入力していくだけです。
配送頻度は1か月ごとのみなので、継続して飲む場合は忘れずに飲まないといけませんね。
配送は佐川急便で、日時指定は2日後から選択可能でした。時間指定も可能で、スピーディーに届けてもらえるのがいいですね。
注文後、すぐに確認のメールが届いたのもよかったです。

ベジママが届いた(商品購入から到着まで)

商品は日時指定の通り、注文から2日で届きました。
ベジママ

注文した次の日には、商品の発送の連絡もメールで頂けたので、安心して商品の到着を待つことができました。
佐川急便の配送で、品名が「食品」と記載されており、プライバシーが守られているのも、例えばご両親と同居の方などには嬉しい配慮だと思います。白い段ボール箱にガムテープで封がされた状態で届きました。

封を開けると、中にはサプリメントの容器が固定された状態で入っており、3個までは1つの箱に入るようになっているようでした。
サプリメント本体以外にも、「御礼の手紙」「ベジストーリー通信」「ベジママお客様の声」「健康子づくりハンドブック」「“お客様の声”返信の案内」「“お客様の声”返信用紙・封筒」が同封してありました。

ベジママ

ベジママ

ベジママ

7ページ程度のハンドブックには、商品の宣伝以外にも、ピニトールの原料となるアイスプラントが植物工場で栽培されている様子なども書かれており、あまり馴染みのない原料について知ることができ、大変興味深かったです。
「お客様の声」は返信をすると毎月抽選で50名にオリジナルグッズのプレゼントがあるそうなので、しばらく飲み続けてから感想を書いて送ってみたいと思いました。

容器の大きさは、高さ約8.5cm、直径約4.5cmで、透明フィルムがかけられています。中を開けると、錠剤の上に衝撃を防ぎ錠剤が割れるのを防ぐための詰め物と、乾燥剤が入っており、容器の底の部分にも緩衝材が詰められているようでした。

ベジママ

ベジママ

ベジママ

ベジママ

ベジママ

ざっと見たところ、錠剤の割れなどはありませんでしたが、開封してすぐなのに乾燥材のシリカゲルが赤くなっているのが少し気になりました(シリカゲルのなかの色付きの粒は青色だと乾燥していて、赤色だと水を吸着していることを意味しています)。

ベジママを飲んでみた(商品の感想)

サプリメントの形状は直径約8mm、厚さ約3.5mmで、全体が黄土色の錠剤です。

ベジママ

ベジママ

合成成分のみのサプリメントに慣れた方は、天然素材由来の色も濃くて、独特の酵母の匂いも多少あるので初めは驚かれるかもしれませんが、すぐに水で飲み込めば気になるほどではありません。
コーティング剤を使用していないため、少し長く口に含んでいると苦味を感じます。
他のサプリメントに比べると苦味が強いかな、という感じがしますが、8mmの非常に小さい錠剤なので飲みやすく、喉に引っかかる感じもないので飲みにくさは特に感じません。
一日に必要な葉酸400µgを摂取するためには、4錠飲まなければなりませんが、私としては4錠まとめて飲むこともスムーズにできました。
少し苦味があるので、気になる方は多めの水で数回に分けて飲むと飲みやすいと思います。
飲む回数を1日2~4回に分けることもできますし、妊娠週数や食生活などのライフスタイルによって飲む量を加減できるのが便利です。

数日間、毎晩4錠の摂取を試してみたところ、抵抗なく飲むことができました。
葉酸400µgに加えて、妊活によいとされる成分が重点的に含まれているので、赤ちゃんが来てくれるように自分の体調や環境を整えようという気持ちで毎日飲むことができました。
ピニトールという成分は馴染みがなかったので体に合うかどうか不安でしたが、私の場合は体調に変化もなく問題なく続けられました。
あくまでも食品成分なので急に効果は表れませんが、体質改善につながって多嚢胞性卵巣症候群などの症状が改善されることを期待したいと思います。

脂溶性ビタミンのひとつであるビタミンEが配合されており、過剰摂取に配慮した量ではありますが、重複はなるべくなら避けたいところですよね。
同封の通信の裏側に飲み忘れ防止カレンダーが付いていたので、これを利用したところ、飲み忘れも防げますし、反対に重複も防ぐことができるので非常に便利だと感じました。また、妊娠を望んでいる方や妊娠中の方のなかには、ルイボスティーを日々の生活に取り入れている方も多いと思いますが、緑茶や紅茶とは茶葉が異なるのでクセがあると感じたり、少し薬っぽいと感じる方もみえるそうで、飲み慣れないと苦手に感じる方もいらっしゃるかもしれません。そんな方にとっては、その独特な味を気にせず、サプリメントで気軽にルイボスティーの成分を摂れるのは良いと思いました。
また、容器はフタが大きめで開けやすく、金色のフタには存在感があります。
葉酸サプリメントの容器は白色のフタが多いのですが、ベジママの容器はフタが目立つので、ぜひ、食卓などの目につきやすい所に置いておいて飲み忘れを防ぎたいですね。

ベジママ

ベジママ
ベジママ

ベジママをおすすめしたい人

・合成葉酸400µgをしっかり摂りたいと思っている方
・ピニトールが配合されたサプリメントをお探しの方
・妊娠力を上げたいと思っている方
・長い間、妊活をしていて、成功のきっかけをつかみたい方
・他の葉酸サプリメントを飲んでいるけれど効果が実感できていない方
・多嚢胞性卵巣症候群と診断された方
・少しでも流産のリスクを減らしたい方
・とりあえず1か月だけ葉酸サプリメントを試してみたい方
・多少高価でも、今話題の成分を試してみたい方

まとめ

ベジママの魅力は、なんといっても他の葉酸サプリメントには含まれていないピニトールを配合している点にあります。
ベジママを実際に注文し、試してみましたが、定期購入はいつでも解約できるので気軽に注文でき、定期購入の特典で初回購入は半額、返金保証も受けることができるので、妊娠を強く望まれている方は一度試してみる価値のある商品だと感じました。
葉酸の他にも葉酸の働きをサポートするビタミンB12を十分に配合しているので、摂取した葉酸を無駄なく活用することができます。
その他にも妊娠しやすい体を作るために大切だと言われているビタミンEやルイボス茶抽出物などもバランスよく配合されているので、まさに妊活向けのサプリメントであると言えるでしょう。
1位のベルタ葉酸や2位のララリパブリック葉酸と葉酸の含有量に違いはなく、十分量の葉酸を摂取することができます。
しかし、これらの葉酸サプリメントに多く含まれている鉄分やカルシウムの配合はありませんので、妊娠中に不足しがちな鉄分やカルシウムを補給するためには食品や他のサプリメントを併用する必要があります。
そのため、妊娠前の葉酸補給と妊娠力の向上のために、妊娠が分かるまではベジママを利用し、妊娠が分かった段階か、流産のリスクが低下する安定期に入った段階で、鉄分の付加量もしっかり摂れる1位のベルタ葉酸に変更すると無駄なく必要な栄養素を補給することができそうです。

ベジママについて詳しく見てみるならこちらからどうぞ。
【公式】新妊活サプリメント『ベジママ』

葉酸サプリ「ベジママ」

LINEで送る
Pocket

-葉酸サプリの口コミ
-, ,